全スカから塗りミノで復活!あきらめたらそこで試合終了です

30歳からアデランスのかつらをかぶって18年、AGAの知識もなく、ただかつらを被って毎日をすごしていたらビックリするくらいハゲてしまいました。

そんな全スカの状態でしたが、塗りミノで結構復活することができました。

この記事は全スカの人に向けて、希望と正しい知識をもってもらいたいと思って書きました。

全スカ 塗りミノ

なぜ全スカになってしまったのか?

これは髪の毛について、ハゲについての正しい知識がなかったことが原因です。僕の場合も当然そうだったのですが、男性の薄毛の原因は9割以上がAGAが原因です。

AGA、つまり男性型脱毛症という病気なのです。

AGAは進行性の病気なので、一度なってしまったら、対策をしなければ止まることはありません。つまりハゲ続けるということです。

僕はかつらを付けた当時、そんなことも全く知らなかったので、かつらの下で日々、はげが進んでいったということです。

かつらを付けて後悔したことについてはこちらにまとめたので、興味がある方はご覧ください。

アデランスのかつらを付けて後悔してること デメリット結構あるね
アデランスで増毛はしてないのですが、かつらを18年使用して後悔したことを、思いつく限り書きました。初心者の方には参考になると思います。もちろん良かった点もあるのですが、今回はデメリットだけ紹介します。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

毎日の生活に追われていて、自分の髪の毛のことなんて気にしていられなかったんだよね。

AGAになったらどうすべきか?

ハゲてしまった、AGAになってしまったらまずどうすべきか?

AGAクリニックに行って、本当にAGAかどうか確認するのがいいでしょう。

まあ普通はほぼAGAなので、自己治療したいという場合は、フィナステリドを服用することです。

AGAの進行を抑えるのはフィナステリドを服用するしかありません。

ハゲ仙人
ハゲ仙人

AGAになったら植毛をしたとしてもフィナステリドは必須なんです。

全スカから塗りミノで回復した画像

全スカだった時の画像

記録

この画像が自分史上一番ハゲていた時期、ほぼ全スカだった時の画像です。先程も書いたように、ずっとかつらをつけていたので、あまり頭頂部のことなど気にしないで毎日を生活していました。

AGAという言葉も知らず、それが進行性の病気だということも知らなかったので、当然ドンドンと髪の毛がなくなっていったわけです。

アデランスでも進行性の病気などということを教えてくれることもなく、誰もハゲが進行するとは言ってくれなかったので、対策のしようもありませんでした。

気が付いたキッカケは、かつらのピンが止めにくいほど、進行していたからです。

塗りミノで復活した画像

塗りミノ

こちらが塗りミノで復活した画像です。

100%とはいきませんが、結構復活したのが分かると思います。一年間塗りミノだけを使って、フィナステリドを服用しないでここまで回復したので、ミノキシジルの効果は凄いと思います。

フィナステリドを服用しなかったのは、僕の単なる知識不足です。

僕が実際に使った塗りミノの種類

フォリックスFR16

一番メインで使った塗りミノが、フォリックスFR16です。

国内では5%が限界ですが、海外からの個人輸入代行で最高濃度の16%のミノキシジルを一年間ぬりました。

かなりベタベタするので、使いにくいのが欠点ですが、僕が以前使っていたフォリックスFR16に興味がある方はこちらの記事をご覧ください。

フォリックスFR16の効果を写真で検証【リアルな口コミ】売り切れが多い
この記事では、実際にフォリックスFR16を使った僕の1年間の使用した結果を画像で紹介しています。なかなかの効果があったことがわかると思います。ミノキシジル16%となると、国内では購入出来ないので僕が使っているところを載せておきました。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

べたつくのは綿棒ですくって直接ぬりました。スポイトもすぐ詰まるので。

フォリックスFR15

フォリックスFR16はかなりの人気商品なので、売れきれていることが多かったので、フォリックスFR15も併用していました。

こちらも15%とかなり濃度が高いので、効果は問題ないと思います。加えて、フォリックスFR16に比べて、それほどべたつくことはないので、使いやすいです。

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

フォリックスFR15のリアルな口コミ
フォリックス15を使用して結構髪の毛が増えたので、画像を載せてみました。実際に使用している、リアルな口コミなので、参考になると思います。国内では購入出来ない高濃度のミノキシジルが配合されていて、効果抜群です。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

18年前にミノキシジルを知ってれば、かつらは使わなかったなあ・・・

AGA治療について

男性の薄毛の9割以上がAGA(男性型脱毛症)が原因です。

  • 30代男性の20%
  • 40代男性の30%
  • 50代男性の40%

AGAの割合はこれくらいあると言われていますが、結構な確率ですよね。50代以上になると、ほぼ半分はハゲているということですね。

抜け毛を減らす

AGAという病気で、抜け毛を減らすには、DHTを抑えるしかありません。DHT,ジヒドロテストステロンといわれる物質が悪さをして、髪の毛の抜け毛を増やしてしまいます。

このDHTを抑える薬が、フィナステリドです。一番有名なのは、プロペシアですね。

僕はジェネリック医薬品のフィンペシアを服用していて、かなり安くAGA自己治療しています。興味がある方はこちらの記事をご覧ください。

フィンペシアは効果なし?約2年間使用したリアルな口コミと感想
【効果なし?】この記事では、有効成分フィナステリドが入ったフィンペシアを実際に服用している僕が、感想を交え口コミを紹介します。自分の薄毛画像からも効果が確認できると思います。AGA治療薬としては鉄板です。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

ミノタブとセットで月に2000円いかないので、かなり安いです。

髪の毛を増やす

これが一番有名な、ミノキシジルですね。髪の毛を増やす効果があります。

しかし、AGAを抑える効果はないので、注意してください。

僕は知識不足で、一年間塗りミノだけで治療しましたが、本来は、フィナステリドを服用しながら、ミノキシジルを塗るのが、基本的なAGA治療となります。

コメント