塗りミノの濃度は何パーセントがいいのか?僕は16%で凄いことになりました。

薄毛治療を始めたい。ネットで調べればミノキシジルが良さそうだ。

ここまで来た貴方は、塗りミノ(塗るタイプのミノキシジル)の濃度は何パーセントがいいのかという問題にぶつかりますよね。

AGA治療を約2年間して、全スカからかなりの回復をした僕がお答えします。

塗りミノ 濃度

塗りミノの濃度は何パーセントがいいのか?

いきなり結論から言います。

5%以上なら、後は自己判断で!ということだと思います。

というのも、国内で販売しているリアップなどでは、最大濃度は5%で、これで結果が出ているという人も多いですし、僕のように、個人輸入代行で16%を使って、いい結果だったという人も多いからです。

後は金額的な折り合いの問題で、毎月8000円だせるなら、リアップでもいいでしょうし、最安値の2000円ですましたいなら、リグロースラボにすればいいと思います。

僕はかなりの全スカだったため、16%を選んだだけです。

多少お金に余裕があって、結構なスカ具合なら、フォリックスFR16にすればいいと思います。

塗りミノの種類

本当に多くの種類の塗るタイプのミノキシジルが発売されているので、濃度順にザックリとまとめました。

分かりやすいように、端数などはカットしてありますので、ご了承ください。

商品名濃度値段備考
フォリックスFR1616%5700円最大濃度
フォリックスFR1515%5700円
リグロースラボM1515%4000円15%最安値
フォリックスFR1212%5700円
リグロースラボM55%2000円2本セットで最安値
カークランド5%2000円
ロゲイン5%3000円
リアップ×55%7700円
スカルプD5%7800円
ハゲ仙人
ハゲ仙人

国内のリアップ×5、スカルプDは5%だけど高い。CM、広告費が上乗せされているので。

塗りミノよりも気にするべきこと

薄毛治療はミノキシジルだ!と勘違いしている人が多いのですが、実は塗りミノよりも大事なことがあります。

それはAGA(男性型脱毛症)の仕組みを理解して、フィナステリドを服用することです。

AGAとは病気です

薄毛の男性の原因、9割以上がAGA(男性型脱毛症)です。

簡単に説明します。体内で、男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼ酵素と結びつくことで、ジヒドロテストステロン(DHT)ができます。

このジヒドロテストステロン(DHT)が薄毛の原因です。

このDHTを抑える薬がフィナステリド(フィンペシア)です。この薬だけ飲んでいれば、薄毛は改善できます。

が、スピードが緩やかなので、ブーストをかけるために、ミノキシジルを使っているのです。

ハゲを改善する正解

約20年前までは、ハゲは遺伝だからと、諦めるしかありませんでした。でも今は違います。医学的に薄毛の原因が解明されていて、治る病気なんです。(正確には抑える)

先程も書きましたが、フィナステリドを服用して、ミノキシジルを塗る。これが正解です。

僕の薄毛治療

治療前の画像

AGAを18年間も放置した結果、僕の頭頂部はほぼ全スカになってしまいました。

全スカの原因と12カ月で回復させた方法。AGAなら大丈夫です。 
僕の髪の毛が全スカになった原因と、それを回復した方法です。びまん性脱毛症ではダメですが、AGAならこの方法でかなりの確率で効果がでます。男性型脱毛症には答えがある。それを知ってもらいたいのです。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

AGAなら絶対に放置しないでください。AGAは進行性の病気です。

治療後の画像

AGA自己治療をして約1年半でここまで回復しました。

塗りミノ 濃度

塗りミノ、フィナステリド、ミノタブを使ってここまで回復しました。

正直言って、最初の頃は半信半疑で始めたAGA自己治療でしたが、3カ月位で効果を感じることができました。

ハゲ仙人
ハゲ仙人

ミノキシジルを塗るのが正解と書きましたが、副作用のリスクを理解した上で、ミノタブを使ってます。

僕が使ったAGA薬

実際に使った塗りミノはこちらです。詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

フォリックスFR16で生え際、M字部分が回復。売り切れが多いが効果抜群!!
この記事では、実際にフォリックスFR16を使った僕の1年間の使用した結果を画像で紹介しています。なかなかの効果があったことがわかると思います。ミノキシジル16%となると、国内では購入出来ないので僕が使っているところを載せておきました。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

僕クラスの全スカの人にはお勧めします。

フィナステリドとミノタブに関しては、こちらの記事をご覧ください。

フィンペシアは効果なし?約2年間使用したリアルな口コミと感想
【効果なし?】この記事では、有効成分フィナステリドが入ったフィンペシアを実際に服用している僕が、感想を交え口コミを紹介します。自分の薄毛画像からも効果が確認できると思います。AGA治療薬としては鉄板です。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

フィンペシア1mg、ミノタブ2.5mgで服用しています。

AGAに完治はない?

AGAは一度発症してしまったら、完治することはありません。進行を止めることが精一杯です。

そのためにフィナステリドは一生飲み続ける必要があります。

ではミノキシジルはどうでしょうか?

これは個人差がありますが、生えそろったら、ミノキシジルはやめて、フィナステリドだけでキープしている人も多いようです。

毛量のキープの段階になったら、5%でもいいのかな、とは思っています。

で、結局何パーセントなの?

髪の毛が生えそろったら、フィナステリドだけで維持したい、といことを前提にすると、5%でも、16%でも、薄毛具合によって決めればいいのではないか、というのが結論です。

僕の場合は、あまりの全スカだったため、16%を使いました。

5%でコツコツと治療していくのもいいと思いますし、いずれにしてもフィナステリドと併用していれば、高確率で髪の毛は生えてきます。

人生詰んだ

28歳でハゲて人生詰んだと思いました。

当時はまだAGA治療という概念がなかったので、焦ってアデランスに駆け込んだのが、悪夢の始まりでした。

アデランスに騙された体験談はこちらの記事をご覧ください。

アデランスで騙された体験談!
【実体験】口コミでよくある、アデランスの悪評って本当なの?僕が実際に騙された話や、今思う事を記事にしました。昔と違って今は簡単に情報が手に入る時代ですから、育毛サロンには騙されないようにしよう。

かつらにより、一時的に社会復帰はできたものの、失ったものがあまりに大きすぎたんです。

でも今は、AGAならラッキーです。

薬で治せるんですから。後は正しい知識をもっているかどうかです。

僕のブログを信じてもらえれば、もちろん嬉しいですが、一度は疑って、自分で調べて下さい。

その上でAGA治療をしてくれたらもっと嬉しいです。

僕は一生AGA治療を続けます。一緒に頑張りましょう。

コメント