アデランスのかつらでスポーツはできるの?バスケ歴20年の男の場合

アデランスのかつらで激しいスポーツができるのか?気になりますよね。

小学校時代からバスケットボールをやってきた僕がお答えします。

かつらでバスケを辞めた

結論からいうと、激しいスポーツできません。

僕はバスケ辞めました。小学校からやってたバスケットボール、30歳位でやめてしまいました。

結構後悔してます。

もう48歳といい歳なんで、今更バリバリやるつもりはないんですが、AGA治療をして、もう一度少しでもやりたいなあ、と考えています。

かつらの固定方法は3つ

かつらの固定方法は3つあります。

  • ピン
  • 接着剤
  • 編み込み式

僕が使っているのはピン、留め具方式です。

アデランスのかつら

これだと激しいスポーツでは、ずれる可能性があるので、難しいですね。

 

ストッパー方式についての記事はこちら↓

アデランスのかつらのストッパーは外れないの?不器用な人でも使えるか?
アデランスのかつらのストッパーについて詳しく解説します。かつらの固定方法は大きく分けて3種類あります。が、僕は留め具方式を使用しているので、ピンについて画像を交えて説明します。金属アレルギーの人は注意が必要ですが、プラスチック製のモノもありますので、ご安心ください。

 

おすすめはしませんが、どうしてもかつらを付けてスポーツをやりたいならば、接着剤を使う方法か、編み込み式ということになりますね。

ルーニーの植毛について

サッカーの元イングランド代表であるルーニー選手が、植毛をしているのは有名ですよね。

総額400万円以上かけているらしいです。

彼ほど稼いでいれば、金額は全く問題ないと思うのですが、同じスポーツをやってた人間からすると、マジで分かります。

スポーツと髪の毛!この関係。

30歳の時の自分に言いたいですもん。

当時ミノキシジルという言葉は有名じゃなかったのですが、自毛植毛かAGA治療にしとけ!

アデランスのかつらの前に考えるべきこと

この記事を見ている男性諸君に言いたい。

アデランスのかつらを付ける前に、AGA治療か自毛植毛を検討すべしと。

どうしてもつけなきゃいけない理由があるならまだしも、迷っているならば、とりあえず待とう。

落ち着こう。

今はいい時代だ。薄毛治療の技術が進んでいるので、諦めないでほしい。

AGA治療について

知ってる人も多いと思うが、知らない人のためにAGA治療について書いていきます。

20代から40代位の人の薄毛は、ほとんどAGA、男性型脱毛症という病気なんだ。日本人男性の三人に一人、1260万人が薄毛に悩んでいるんだ。

だから、治療すれば治るんだということ。

一番ダメなのは無知だということ。

100%とは言わないけど、現在AGA治療中の僕も、かなりの変化を感じられています。

穴の空いたバケツ

AGA治療は穴の空いたバケツに例えられます。

ミノキシジルは髪の毛をはやす薬、フィナステリドは脱毛を止める薬。

攻めと守りという言い方もできるかもしれません。

よくミノキシジルだけぬっておけばいいんだろ、と思ってる人がいますが、まずは穴をふさがないと、フィナステリドで守りをかためないと、効果は半減するんです。

ミノキシジルの外用薬、フィナステリドの内服薬、これが王道です。

自毛植毛について

日本皮膚科学会によれば、現在科学的に薄毛に効果があるとされている方法は、推奨度Aがミノキシジルの塗り薬、フィナステリドの飲み薬。

推奨度Bが自毛植毛です。

僕も今はミノキシジルで治療してますが、最終的には自毛植毛も視野に入れてます。金額的には簡単じゃないのでどうなるか分からないですけど、もし自毛植毛した時は、このサイトにアップする予定です。

コメント