塗りミノをやめることにした理由と今後について

薄毛対策として、自分自身で個人輸入代行を使い、ミノキシジル、フィナステリドを使ってきました。

しかし、今回、塗りミノをやめることにしました。

その理由や、今後の展開について書いていこうと思います。

塗りミノ やめる

塗りミノをやめることにした理由

今は薄毛対策としては、塗りミノ、ミノタブ、フィンペシアを使っています。

ただ今回、塗りミノをやめることにしました。

理由は、AGAを放置した期間が長すぎるので、やはり手遅れなんじゃないか、と感じてるからです。

確かに、最初の頃のてっぺんはげから比べたら、相当髪の毛が生えたことは実感できるのですが、ここ数カ月は改善の傾向がないんですよね。

今日現在の後頭部がこれです。

一時期、ものすごい良くなって、もしかしたら全部生えるんじゃないかと思ったんだけど、甘かったです。

この辺りが限界のような気がしてきました。

ゼロから改善してきた様子はこちらの記事をご覧ください。

【ミノタブブログ】40代でも回復する!諦めなかった頭頂部の画像あり
ミノタブのブログです。40代でもAGA治療をして効果があるのか?実際にミノキシジルを使いました。フィナステリドとの併用で効果がアップ?まだ諦めたくない人だけ読んで下さい。
ハゲ仙人
ハゲ仙人

確かに治療前に比べればかなり生えたんですが・・・・・

今後どうするのか?

今後なんですが、自毛植毛のカウンセリングを受けてみようかと思っています。

と言っても、金額的に今の僕には厳しい状況なので、すぐに施術ということではないのですが、本気で髪の毛を取り戻すには、これしか方法が思い浮かびません。

正直、坊主も考えましたが、やはり踏ん切りが付かない状態です。

塗りミノをやめるのは、無駄なお金を使いたくない、ということなので、ミノタブとフィナステリドは継続していきます。

AGA治療を2年間以上やって思うこと

自分自身で一生懸命に勉強して、AGA治療を2年間以上して思うことは、ミノキシジルとフィナステリドで髪の毛は生えるということ。

そして、一日でも早くAGA治療を開始すべき、ということです。

僕は、27歳くらいから薄毛を自覚していましたが、当時はまだ薄毛の原因も解明されておらず、フィナステリドを飲む、ということを知りませんでした。

かつらを被ってAGAという病気を放置してしまいました。

本当に後悔しています。

髪の毛がなくなったことで、人生が変わってしまいました。悪い方に。

ハゲ仙人
ハゲ仙人

色々なことを誤魔化し、隠して、自分自身をだまして生きてきたような気がします。本当に後悔しています。

あなたに伝えたいこと

もしこれを読んでいるあなたが、薄毛に悩んでいて、AGA治療をやるかどうか悩んでいるなら、絶対にやった方がいい、と断言できます。

20代なら、いますぐ始めよう。

なんにも分からない初心者なら、AGAクリニックに相談するのもありです。(高額のローン契約に注意して)

お金に余裕がないなら、ミノタブとフィナステリドで充分です。

ここに最安値のリンクを貼っておきます。

ただ、AGA治療で大事なのは、正しい知識です。

なぜフィナステリドを飲むのか、ミノタブは何ミリグラムがいいのか?

全くの無知では自分自身を守ることはできません。

僕のブログにはそのヒントが沢山書いてあるので、キチンと勉強しながら、自分自身の髪の毛と人生を守ってください。

コメント